Posted by & filed under blog, CHROME GUN, PHOTO.

2/24(日)の午後に着物撮影会を開催しました。

場所は、金沢の湯涌温泉の近く

湯涌捜索の森です。

 

 

あ・・・

 

湯涌創作の森です。

 

この時期は、まだまだたくさんの雪が残っています。

DSC_6541

というわけで、和室の室内で撮影です。

 

 

カメラマン8名

モデル3名

スタッフ1名

見学2名

の豪華メンバーでした。

 

DSC_6462

 

カメラマンさんのご協力で

・LED照明(1000W相当2台)

・リングライト

・ソフトボックス付のライト(定常光)

・大型レフ板

・ストロボ+アンブレラ

たくさんのライティンググッズが揃いました。

 

こういったライティングの技術を磨けるのも

僕たちの撮影会ならではでございます。

 

スタッフさんには、髪の毛のリングにツヤが出るための

小型LEDライトを持っていただいたりしました。(ありがとう)

 

DSC_6429

 

ちなみにこのときの写真はこちら

DSC_6424

モデル:MIMIさん

 

この他にも小物を持って来ていただいたりして

いろいろと遊んで撮影していました。

 

DSC_6439

 

もうひとりのモデルさんです。

 

DSC_6477

モデル:HARUNAさん

 

DSC_6519_1

 

久しぶりに、85mmF1.6で撮影してましたが

AFを隅っこの方は精度悪くてぜんぜんダメでした。

(カメラはD3S、完全に自分の腕が悪い!!)

 

でも、きゅーーーんって来たので

これもご紹介しときます。

 

DSC_6521_1

 

っというわけで

次回は、桜の咲く頃、4/20 or 4/21 に着物撮影会開催予定です。

こうご期待!!

Posted by & filed under KIMONO_JACK.

2013年2月11日 天気は雪

石川県立歴史博物館にて

第14回 石川キモノジャックがありました。

 

ここでは、昔爆薬の倉庫だったレンガ作りの建物があり

レンガと雪と着物の対比が綺麗でした。

 

DSC_6334

 

皆さん、あいにくの雪でしたが

色とりどりの傘と着物で華やかでした。

 

建物内では、江戸の町を再現したり

昔の金沢の浅野川電車の路線を再現したり

着物に合いそうな雰囲気がたくさんありましたが

残念ながら、撮影禁止でした。

(昔は、撮影できた気がしましたが・・・)

 

っというわけで

廊下に着物美人達を並べてみました。

 

DSC_6299

 

時間もあまりなかったので

後は、ちかくの兼六園横の景色を撮りましたね。

 

本日は、自前の着物を用意しました。(初自前!)

着物は、「和想屋-暁-」にお世話になりました。

(いつもありがとうございます。)

嫁の着物は「心結」さんにお世話になりました。

 

写真は、カメラマンからもらってないので載せませんw

 

嫁はこんな感じかな。

 

DSC_6324

 

 

っというわけで

寒い中、楽しく石川キモノジャックに参加させていただきました。

 

今日のお気に入り

「雪に負けない椿」

 

DSC_6395

 

2ヶ月振りにカメラ使ったら

すげー下手になった感じがします。

 

もうちょっと腕を磨きましょう。

01019

Posted by & filed under blog.

01019

2013年初春
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、結婚して
今年は、二人一緒の正月を迎えようとしておりましたが

容赦ない会社の出張で、2年連続家にはいませんでした。

4日に帰宅しましたが
時差ぼけとの戦いで、二日間は丸潰れ。
今も夜中に目が覚めまくりです。

ええ、新年から愚痴ですいません。
(ここ6年は家で正月を迎えていないので。相当不満です。)

さて、話は変わりまして
ブログのデザインを変更してみました。
前回のは表示するのが重たくて、光回線とはいえ
さすがに画像データが重かったようです。
(何某の光回線なんて、ADSLより遅いんじゃないですか!?)

今年の目標は、「休息」です。
積極的に休みの計画をしようと思います。
だからと言って、今以上に休むわけじゃなくて
休みも考えて、仕事にも趣味にもがんばろうということです。

まずは、新しく買った「コケの自然詩」を読みます。

その後

マクロレンズを買って、撮影に挑もうと思います。

実は、コケフェチなんですよ。

後は、今年こそは着物を購入して
自分で着られるようにがんばりたいと思います。

今年も健康で迎えられたらうれしく思います。